障害児用スプーン・フォーク WILL-3

使う子どもの手の動き方の発達に合わせて、スプーン、フォークの柄の形態を変形して、 その子が最も食べ易い動作で食べることが出来る。形状記憶ポリマー使用。

IDSデザインコンペティション IDS賞
産業デザイン展 通産大臣賞

1996年製品化